BIOGRAPHY

西村ヒロ:Harmonica、Vocal

 

1984年 12月、シカゴに降りる。半年間、ブルース・クラブで、セッションなどを通して学ぶ。Billy Branchに代わってのライブもしばしば行う。

1986年 東京で活動開始。在日黒人ブルース・マン、Hitide Harrisのバンドに参加。

1995年 リズムエコー社より教則本「西村ヒロのブルース・ハーモニカ・メソード」を出版。

1996年 Homeless Heart(Epic Sony)への曲の提供と共にニューヨーク・レコーディングに参加。

1996年 大口ひろしProject(ルイズルイス加部:Gui.鈴木ミチアキ:Bass、大口ひろし:Ds.)に参加。

1997年 遠藤ミチロウ(ex.スターリン)とのデュオ:JINJINで活動。ミュージックビデオ「GREENED」に出演。

1998年 本人率いるファンクなブルース・バンドのCD「HooDooBooze Live」をVivid Soundよりリリース。

芝居「ホームレス・ハート」(水谷竜二:監督)で「頭のイカレタ元ミュージシャンのホームレス」という役で出演。

2000年 CD付き教則本「西村ヒロのブルース・ハーモニカ・メソード」出版。

ロック・バンドの芝居「ブラインド・ビート・ストーリー」(和田憲明:脚本、高橋和也:主演)でもバンド・マスターの役で出演。

ピアノとハーモニカのインスト・デュオ・アルバム「Double Hat」(UCHIDA MOTORS UM-003)リリース。

俳優:高橋和也をボーカルとするロック・バンドのCD「kazuya Takahashi With Nervous Circus」(NIPPON CROWN CRCP-20257)リリース。

2001年、教則本「ブルース・ハープの基礎」をリットー・ミュージックより出版。

弘兼憲史:原作、富岡忠文:監督の映画、黄昏流星群「星のレストラン」(全国公開及びテレビ放映、ビデオ・DVDリリース)の作曲、演奏を担当。

2002年 CD付き教則本「吹けるブルース・ハープ」をリットー・ミュージックより出版。

2003年 TV・CM焼酎「白岳」の作曲と演奏を担当。

2004年 全日本ハーモニカ連盟「特別賞」受賞。

2006年 教則本「西村ヒロのブルースハープ・メソード」をリットー・ミュージックより出版。

2007年 新橋演舞場で公演された中村獅童/主演の「森の石松」にて劇中演奏曲のアレンジ及び、役者さんへの楽器演奏指導を行う。最終日は演奏出演。

2010年 シアターコクーンにて上演された芝居「相対的浮世絵」の劇判をハーモニカのみによる演奏録音。

 

現在、F.I.H.JAPAN(世界ハーモニカ連盟日本支部)ハーモニカ・コンテストのブルース/ポップ&ロック部門で審査委員を務める。

ミュージック・スクール「Oto-ya Company of Creators」にて講師を務める。

SPEED、中村雅俊らのタレントやミュージッシャンへの演奏の指導の経験もあり。

その他、TVCM、ラジオCM、NHK及び民放ドラマ等などのレコーディングとライブ演奏を中心に活動。

 

TV出演

たけしのTVジョッキー、NHK BS:Music Jump、NHK:スタジオ・パーク etc.

NHKラジオ

「深夜宅急便」では1時間のトークと生演奏

inter FM

“RETTAM YOROZYA”

 

 

特色

タング・ブロッキング奏法を駆使したテクニックに特筆するものがある。ブルースのパワー及びエモーショナルさと、澄んだ音色でエッジの効いたフレーズによる洒落た演奏で、繊細かつ大胆な個性ある世界を創る。

  • Twitter Clean

Follow me on Twitter

  • w-flickr

Follow me on Flicker

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now